ウェディングヒールの選び方は?

美しくてとても魅力的、履き心地の良いウェディングヒールがBella Belle shoesにあります。世界中の花嫁から私たちのブライダルヒールクローズドトゥウェディングパンプスについて、すばらしく魅力的で、とても履き心地が良いとお褒めの言葉をいただいています。私たちはこのウェディングヒールのとても魅力的なディテールを誇りに思っています。クリスタル、ビーズ、スパンコール、パールでこのディテールができあがっているのです。

魅惑的な雰囲気が好きで、注目の的になりたい花嫁さんは(結婚式の日は当然そうあるべきですが)、クリスタルとスパンコールのディテールに釘づけになるでしょう。このウェディングパンプスキラキラしたディテールは光の下でとても明るく輝きます。どんな写真加工アプリでもこのクリスタルとスパンコールヒールがもたらす輝きには適いません。シンプルなウェディングドレスに存在感のある要素をつけ加えて完璧にしましょう。

洗練されたディテールが好きな方なら、ビーズのウェディングハイヒールを気に入っていただけるでしょう。このビーズは当社の熟練の職人によって手作業で一つ一つ取り付けられています。一足に1000個以上のビーズがつけられたスタイルもあり、あなたのための完璧なウェディングヒールを制作することへの愛と気遣いがうかがえるでしょう。このビーズには、クラシックな純白やアイボリー、ロマンチックなブラッシュ色、サムシングブルーのビーズ、そして夏にぴったりの多色づかいまで、さまざまな色があります。あなたのビーズのボールガウンウェディングドレスにビーズのディテールを合わせましょう。

伝統と現代の要素を組み合わせたい?それなら、結婚式のためのパールのヒールの洗練さをきっと好きになるでしょう。パールは神様の贈りものです、母なる自然の恵ですから。土壌や洞窟からではなく、海から生まれます。パールは、それ自体がキラッとした美しさがあるため、特別な研磨も必要としません。私たちの祖先がずっと大切にしてきて、最高に美しい宝石の一つとして知られているのも不思議ではないですね。全体にパールがついてるか、数個のパールがついたディテールかどちらのウェディングシューズパンプスがお好みでも、つやのあるミニマルウェディングドレスに似合うちょうどいいスタイルが見つかります。

ウェディングシューズパンプスとウェディングドレスを合わせるときに一番大事なことはディテールだ、と思っているかもしれませんが、それと同じくらい大事なのは靴履き心地の良さを考えることです。ご安心ください、私たちの4インチ(10.16cm)の高さのウェディングヒールにはインソールに本当にたくさんのパッドが入れられているので、何も履いていないように感じるでしょう、そうです、そのくらい履き心地が良いのです。

花嫁のためのウェディングパンプス

結婚式の日にヒールを履きたいと思っている花嫁さんは大勢いらっしゃいますが、履き心地が悪かったり足が痛くなるのではと心配してしまうようです。私たちはこのお悩みについてしっかり理解していますので、履き心地が良いので一日中履けて、さらに結婚式のあとにも履けるパンプスを創り出しました。ずっと履けるように作られていますので、大切な日のあとにも、絶対にまた履くことができます。

Monicaさんより「想像していたよりはるかにすばらしい靴です。本当に履き心地が良くて、しっかりと作られていて、かなりお手頃な価格です。すてきなパッケージに入って届きました。このヒールの細やかな細工は息をのむほどでした。本当に感動しました。結婚式の日に履くのを待ちきれません!」

ウェディングヒールの染め方は?

特別な一日に履いたあとウェディングパンプスシューズを染めて、毎日履けるこなせるようにするため方法について、ご質問を多数いただきます。実はとても簡単です。はじめに染める部分を布や古い新聞紙で覆い表面にシミができないようにしてください。靴の内側にペーパータオルを詰めて、インソール部分を保護してください。次に、染色剤を水または説明書通りの材料と混合し、気をつけながらフォームブラシを染色液に浸し、乾いたままのサテンウェディングヒールにブラシで塗ります。小さめの布を手元に用意しておき、余分に染色液がついてしまったらすぐに拭き取ります。一晩乾燥させ、必要なら二層目を塗ります。

最近見た